トップ・シェフ マスターズ編の5回目を見ました。
クイックファイヤーチャレンジの説明時に
今Dlifeで放送中の、通常のトップ・シェフの優勝者のネタバレがありました…。
ラスベガスでの決勝戦を楽しみにしていたのに〜!
吹き替えでの説明でしたので、音を消すとかセリフを変えるとか
どうにかならなかったのかーーーーー。
あまりにもさらっとネタバレされたのであっけにとられました。
今回のマスターズのシェフたちの戦いが少し地味なこともあって
内容があまり頭に入ってこなかったです。
もう少し気を遣ってくれよ!ガッカリ…。

通常のトップ・シェフの方も見ました。
決勝の前の座談会みたいなのが面白かったです。
ギャーギャー喧嘩したと思ったら抱きあって仲直りしたり
アメリカ人のテンションの高さにビックリです。
一番最初に脱落したケンも出演していましたが、かなりの狂犬なのが判明。
スティーブンとキャンディスの言い合いに脇からヤジを飛ばしたり。
ヤジはスティーブンのTシャツの柄に「なんて柄だ!」とか
他に「砂か糞かだよ!」とかかなり笑える内容でしたが
そりゃ番組も審査員も落とすよなーって感じです。
まともにチャレンジとかできなさそう。
あと、ティファニーをみんな嫌っているようだけど、そんなに嫌な人かな?
真面目にやっているし、料理も美味しそうだし。
むしろバタバタ騒いですぐに泣く、デイブの方がうざいような…。

その次のラスベガスでのチャレンジではデイブが脱落してしまいました。
出すことになっていたお皿の数がたりなかったのです。
働いていたお店もつぶれたようだし、デイブのこれからが心配です。
でも、今回のチャレンジで一番美味しいと言われたお料理が
冷凍の手羽先のフリッターと神戸牛の網焼きって…。チープすぎ。
時間が短くて手の込んだ料理は無理だとしても
もう少し挑戦者たちに腕を振るわせてあげてもいいんじゃないかと思いました。
急ごしらえのファストフードばっかりじゃなくて
たまには得意なお料理を、時間をかけて作らせてあげたいような気がします。

トップ・シェフのシーズン1もそろそろ終わり。
優勝者は知ってしまいましたが、最後まで見守っていきたいです。

 


コメント

コメント